牧歌的天野浩成さん情報の記録

『インディゴの夜』、劇団EXILE、サウンドノベル『428』出演の俳優・天野浩成さんファンサイト【牧歌的天野浩成さん情報】更新記録&各種備忘録。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

思い出の天野さんコンテンツ@avexnet mobile いろいろ 

★LDH mobileに関するアンケート 今日まで★

 【LDH mobile】で実施中(6月10日~6月30日)の【LDH mobileに関するアンケート】、今日まで!


★思い出の天野さんコンテンツ@avexnet mobile いろいろ★

 というわけで、吉田友一さんとの対談について書いただけで終わっていた(涙)思い出の天野さんコンテンツ@avexnet mobile、大急ぎで特に記憶に残っているものを。

☆着(?)ボイス
 「きみをさらいたい」等、妙なラインナップが超!話題に……
 【2005年8月27日_『DEPARTURE』リリース記念イベント in イオン利府ショッピングセンター】で天野さん、着ボイス収録について話してくださったのですが、
「一人で部屋でマイクを持ちながら、ずっと“今夜は離さない”“今日も可愛いね”って…」
という収録状況だったとのこと。
「これねえ、一人で録りたいじゃないですか。こんな姿を、たとえ会社の人でも見られたくないんで」
……って、かなりの羞恥プレイだった模様……。

☆私物紹介
 ブレス、ネックレス、プリッツ、バルーン、香水、ブレスレット、ギター、目覚まし時計、タバコ、シューズについて、写真と天野さんのコメントで1つずつ紹介。
 “プリッツ”はタイに行ったお友達のお土産のプリッツ・らーぶ味で、“なぜか日本語が書いてあります。向こうでは日本語が流行っているそうです。”という天野さんのコメントが味……

☆天野くんQ&A
 募集した中から選んだファンからの質問に回答。
 “これにはお金をかけるというもの”が“犬のご飯”だったりして、微笑ましく。

☆NY便り
 シングル『DEPARTURE』のPV撮影でNYに行ったときのことを書いた文章+写真。
 NYでのあれこれも貴重なお話なのですが、いつも天野さんは荷物が多くて、とにかく普段の生活をそのまま出来るように荷物を持って行ってしまうこと、『義経と弁慶』の撮影で京都に2週間行ったときも、他のみんなhなコロコロ引く鞄ひとつくらいなのに、天野さんだけみんなの3倍はあったこと、NY行きのときもいつものように一番大きなトランクに詰めたところ、前日に「アメリカはセキュリティが厳しい」と聞いてあれこれ減らしたら結局手荷物くらいになってしまったけれど、悔しいのでその荷物をトランクに入れて持っていったら、ガラガラ過ぎて運びにくかったこと、『なんだ荷物少なくても平気じゃん』と学習したこと……といった、あんまりNY関係ない話も面白かったです。
(そのトランクが『DEPARTURE』のPVに使われることになったのだけが救い、とあったので、皆様『DEPARTURE』PVをチェック!)

☆なにわ日記(全8回)
 【ドラマ『デザイナー』】(関西のMBS制作)撮影で平日は大阪に泊まり込んで週末に東京に、という生活をされていた頃の期間限定ブログ的な記事。
 NY便りで“『なんだ荷物少なくても平気じゃん』と学習した”とおっしゃっていた天野さん、なにわ日記の最初の記事では、大阪のホテルの部屋では大変なことになっていて、東京に戻るときに預ける荷物がついにダンボール1箱と紙袋4袋になったという内容。
“DVDやサッカーボール、スニーカー、ダンベル、多分他の人の部屋には無いような物で溢れかえっています。。。”
 関西ライフの話題は、肉を食べた話多め(やはり肉か……)。
 撮影関連では、仲良くしていただいていた乃木涼介さんの撮影が終了してしまって“すごく寂しいです(涙)”というのがほぼ唯一の具体的なお話で、そんなに乃木さんが好きか! という感じが印象的。

☆『DEPARTURE』リリースイベント密着レポ
 【2005年8月7日 『DEPARTURE』リリース記念LIVE(東京)】の写真とテキストによる密着レポ。
 控室で、天野さんが前日に『DEPARTURE』に振りをつけていたことをスタッフに暴露され、一同大爆笑等の裏話。
 その振付が、「二人寄り添って」の「二」のところでピースをする振付、というのが、天野さんワールド…… SweetSのAKIさん(25歳くらいの天野さんとSweetS『Love like candy floss』PVで共演の頃、中1くらい)と共演したときのエピソードを話す、という話の“AKIちゃんはとてもしっかりしていて、天野くんより年下なのに、緊張しない方法など教えてくれるそうです。”というのもかわいく。

☆Amano's Eye(テキスト+写真記事)
 天野さんが撮影した写真(一部スタッフ撮影写真)+天野さんによるテキスト。
 エイベックス前のクリスマスツリーとか、春の助くん(パピヨン)とか、

☆ファンボードへのスタッフさま書き込み
 結構たくさん、いろいろなスタッフ様が天野さんのエピソード等語ってくださいました。
 カレンダー撮影のとき、牛乳がダメでもプロ根性で数ミリ口にした天野さん、表紙撮影に入るので呼びに行こうとすると、すでに撮影場所のバスルームに。顔をみると気まずい表情で「お腹いたいです・・・」スタッフ一同「ごめんね」といったエピソードを書き込んでくださったり。
 モバイル動画コメント撮影で一緒にお仕事をされたカメラスタッフ様が、いままで多くのアーティストの撮影に携わったけれど、この人ほどオフショット集を作りたいと思わせた人はいない、等天野さんの魅力を語ってくださったのもとてもうれしく。
 イベントでのプレゼントの開封作業をしていた(夜の10時から午前3時半まで……マネージャーさんに「何時間やってんだよ(笑)キレイにかたづけて帰ろよ!」と声をかけられて慌てて片づけてその時間)天野さんが「ライダー終わったらもうないのかなあ。。」と寂しそうにつぶやいていた、というくだりは、ずーっと心に残っています。


 ……アンケート最終日のこんな時間で、全く参考にはならない書き込みですみません……
 振り返って、あらためて天野さんのこと、しみじみ好きだなあと思い直しただけて終わりました(笑)


2013/06/30(Sun) 20:31
牧歌的天野浩成さん情報BBS
http://www42.tok2.com/home/bokkateki/cgi-bin/linebbs/line.cgi
に書き込み
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 20:31 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)
月別アーカイブ
プロフィール

守峰 優

Author:守峰 優



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。